きょうは いかのおすし 一人 前?! 

不審者対応の避難訓練を行いました。山形県警本部から2名、天童警察署から1名、そして高擶駐在官の計4名の方からお話をお聞きしました。
20120920-1348128234.JPG
はじめに、「きょうは いかのおすし いちにんまえ」の意味をおしえていただきました。
20120920-1348136371.JPG
「きょ」→距離をとる 「う」→後ろに気をつける 「は」→はやめに帰る(特に暗くなるのが早くなってきている) 「いか」→(ついて)いかない 「の」→乗らない
「お」→大声を出す 「す」→すぐ逃げる 「し」→しらせる(どんな人に何をされたのか伝える) 「一人」→一人にならないように心がける 「前」→出かける「前」に、だれとどこに行くのか、何時で帰るのか、おうちの人に知らせることの習慣をつける 
次に話を聞いたのは、不審者について、姿、格好で判断できる場合とそうでない場合があることに気をつけてほしいという話をお聞きました。
20120920-1348136585.JPG
↑上の写真のような場合は、すぐに不審者とわかります。でも、優しそうな顔で近づいてくる不審者も多く、その場合のいろいろな対処の仕方を教えていただきました。
その① ガム上げるから、高擶駅教えてくれないなど、物でつって近づいてくる手口
20120920-1348137015.JPG
その② カメラを持って、○○に入らないか、写真撮らせてくださいといって近づいてくる手口
20120920-1348137807.JPG
この場合は、絶対写真を撮らせてはだめ!距離をとることが大切!
では、万が一不審者に声をかけられたらどうするか?
20120920-1348138079.JPG
身長、靴の色、服装など、どんな格好であったか記憶しておくことが大切!おまわりさんが不審者を捜しやすくなる。車から声をかけられたら、距離をとり、車のナンバーを覚えておく、最後の一桁だけでもOK!
知らない人が近づいてきたら距離のとりかたも大切!2mぐらい離れて半身の姿勢をとると逃げやすい。1mでは、逃げる余裕がなくて、すぐにつかまってしまう!考える余裕もない!
では、腕を捕まれたらどうするか?
低学年の場合は「やだー」とか「はなせー」といって暴れまくる、不審者は大きな声がおっかない。だから、思いっきり声を出すことが大切。そのためには、普段から大きな声で挨拶をするなどしているといざという時に、体は覚えていて大きな声が出せるとのこと。小さい声で挨拶ばかりしていると、腹の底から声を出すことを体は忘れてしまい、いざという時に声は出なくなるそうです!大きな声で挨拶することの大切さを新たな一面から知らされました。
さらに、手をつかまれたときの振り払い方を教えてもらいました。
20120920-1348139354.JPG
やめろーと大きな声を出しながら手をパーにして、空気を切るようにしてつかまれた手を上に上げるといいという話でした。
最後に、歩く場合、時々後ろを振り返りながら歩くと後ろを警戒していることのアピールにもつながるということも教えていただきました。
20120921-1348188605.JPG
不審者から身を守るためのたくさんの大切な話をお聞きすることができました。今日お聞きした話は、「今だけの話ではなく、大人になってからも、もちろん、一生活用できること」とおっしゃっていました。
1時間という時間があっという間に過ぎてしまいました。中身の濃いお話をお聞きすることができたことに改めて感謝申し上げます。










 


更新日: 平成24年09月20日(木曜日)  編集者: 管理者

 
:arwright: 連絡事項 :arwright: 新着情報 :arwright: 学校日記 :arwright: 学校便り(ましみずの里) :arwright: 年間行事予定 :arwright: 学校評価 :arwright: 各種申請 :arwright: 学校案内 :arwright: 地図  :arwright: 沿革  :arwright: 歴代校長 :arwright: 校歌  :arwright: いじめ防止基本方針 :arwright: サイトマップ
Total0738704 7days2159 Yesterday0366 Today0154 Since 2010-03-23