授業参観・PTA講演会・学級懇談会お疲れ様でした

 新年度から2ヶ月、学校生活に慣れた様子を見ていただく、今年度2回目の授業参観が行われました。今回は、全学年が道徳の授業を参観してもらいました。道徳教育の重要性が叫ばれている中、どのように行われているのかを保護者や地域の方に理解していただくためです。自分の考えを発表するだけでなく、自分自身を振り返ることを大切にして授業を行いました。
 また、授業参観後は高擶公民館に場所を移して、PTA講演会と学級懇談会を行いました。PTA講演会では、4年以上の児童と90名ほどの保護者が、「東日本大震災から5年の今」と題したお話をお聞きしました。当時の映像を交えながら、被災直後の困難さからどのように復興に努力してきたかなど、被災経験者ならではの貴重なお話を聞くことができました。最後に児童の「自分で自分の命を守らなければならない。」という言葉が、とても印象的でした。
20160608-1465381917.JPG
どんなお話か先生の読み聞かせに集中
20160608-1465381925.JPG
グループで自分の考えと友だちの考えを比べてみると・・
20160608-1465381935.JPG
新しい公民館で昨年以上の保護者に来ていただいた講演会
20160608-1465381941.JPG
講師の方へ、感謝の気持ちを込めて送りました

更新日: 平成28年06月08日(水曜日)  編集者: 管理者
ホーム 学校日記 授業参観・PTA講演会・学級懇談会お疲れ様でした

 
:arwright: 連絡事項 :arwright: 新着情報 :arwright: 学校日記 :arwright: 学校便り(ましみずの里) :arwright: 年間行事予定 :arwright: 学校評価 :arwright: 各種申請 :arwright: 学校案内 :arwright: 地図  :arwright: 沿革  :arwright: 歴代校長 :arwright: 校歌  :arwright: いじめ防止基本方針 :arwright: サイトマップ
Total0819462 7days2603 Yesterday0500 Today0009 Since 2010-03-23